このサービスのお勧めポイント

  • WEB制作の知識は全く不要で簡単にオンラインストアが作れる
  • デザインテンプレートを使ってストアのデザインを自由にカスタムできる
  • 決済機能やオーダー受付などの必要な機能は全て実装済み

STORES.jpとは?

STORES.jpを利用すれば、誰でも簡単におしゃれなオンラインストアをつくることができます。決済機能やオーダー受付の仕組みなど、オンラインでの販売に必要な機能は実装済みです。

ターゲット層

基本的に無料でネットショップを持てるので、個人間取引レベルの人にお勧め。オープンソース型(EC-cubeなど)は難しくてわからない、ショッピングモールは初期費用や月額費用が高いと悩んでいる人にお勧めしたい。

マネタイズ・収益方法

5つの商品販売までは無料。商品点数の制限を無くす場合は、月額980円掛かる。またSTORES.jpが仲介を行う決済方法にて購入された場合、別途決済手数料5%が発生する。

資金調達や業務提携

2013年12月17日 STORES.jp、日本最大級の手芸用品専門店「ユザワヤ」と業務提携。ハンドメイドのマーケットプレイスを開始

ユザワヤの全国50店を超える店舗で販売されるのが「STORES.jp オンライン開設キット」と呼ばれるパッケージ。3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月分をパックにしたプレミアム会員専用のスターター運用キット。パッケージがリアル店舗に並ぶことで、オンラインで販売するということを考えたこともないような手作りユーザーに対して、そのアイディアと具体的な選択肢が与えられる。パッケージは3ヶ月が2,480円、12ヶ月分で8,380円と決して高くなく、それぞれ15%から28%の割引価格で提供される。

2013年7月16日 スタートトゥデイがSTORES.jpを運営するブラケットを完全子会社化

前澤(ZOZOTOWN)さんとは二、三年前からお付き合いはありました。STORES.jpの課題はどう規模感を出していくか。どうやって販売する導線を作るかです。特にSTORES.jpではファッション関連の販売割合が多く、シナジーを考えやすかったのが今回の子会社化を考えたきっかけです。

2013年7月11日 STORES.jpと360度パノラマ・バーチャルストアのカディンチェが提携

バーチャルストア上でタグ付けされている商品をクリックすると、そのままSTORES.jpで開設している店舗に誘導され、その商品を購入できる。

2013年3月21日 印刷ポータルサイトのラクスルと、オンラインストアを提供するSTORES.jpが業務提携、会員はストアカードを無料で印刷可能に

今回の業務提携では、「STORES.jp」の会員に対し、ストアカードを印刷するサービスを無料でラクスルが請け負い、提供する。会員はストアの運営上必要になるストアカードの印刷発注を別のサービスに依頼することなく、一つのサイト内でショップ運営のためのツールを揃えることが可能になる。

会社概要

会社名株式会社ブラケット
代表者名光本 勇介
資本金
設立2008年10月10日
事業内容
  • インターネットビジネスの企画・開発・運営
  • マーケティング
  • プロモーション
  • コンテンツの企画・制作