このサービスのお勧めポイント

  • どこにもないユニークな旅をみんなでつくりあげます
  • 気の合う旅仲間がたくさんできます
  • 大手旅行会社が企画をツアー化するので安心です

trippieceとは?

trippiece(トリッピース)ではユーザー自らが行きたい旅の企画ページを作って共有することができます。その旅の企画に共感したユーザーが集まり、みんなで旅のプランを作っていきます。 旅のプランが具体化されたら、トリッピースと提携している旅行会社がその企画をツアー化してご提供いたします。 お見積もりやフライト手配等、手間のかかることはおまかせください。

ターゲット層

友達とは休みの日程が合わない、趣味が合わない、一人旅は不安という人や、日常生活では出会えない同じ興味・価値観を持った人達と出会いたい人。

所感・感想

ユーザー主体で企画やプランを作成するので、旅行会社にはない面白い企画が多い。 またサイト上には価格で検索する機能がなく「どんな体験ができるのか」に焦点を当てている。パッケージツアーとは違い、企画を参加したい人同士が話し合って詳細を決めていくので、より充実感を得ることができる。

マネタイズ・収益方法

旅行代理店への送客手数料を収益源としている。 企画や詳細がある程度決まった状態で、旅行代理店側に送客する形になるので、代理店側からするとコストの削減になる。

ただ、スキームづくりは最初にしっかりとやっておこうと考えていたので、旅行代理店のビジネスモデルを分解して、どこにどんなお金が発生しているのか、というのは徹底してやりました。基本的に僕らのビジネスは、旅行業のリプレースなので。大体、利益率が10%ぐらいで、販促費が10%ぐらいで、営業管理費が…みたいな感じで見ていくと、僕らが人を集めて企画して旅行代理店に送客すれば、代理店の儲け分を確保した上で、僕らも利益を出せるなと。

資金調達や業務提携

2014年4月22日 シンガポール法人の設立でアジアから日本への観光需要を開拓

外国人ユーザ向けの英語版サイトをローンチしたと発表した。2011年のサービス開始以来、海外へ渡航する日本人を対象としてきたtrippieceだが、英語版のローンチにより世界展開を狙う。

2013年8月6日、Draper Nexus Venture Partners他から約2億円の資金調達を実施

調達後は主にマーケティングなどの人材強化、iPhone、Androidのアプリ開発などを予定している。 また、これに伴いミクシィやDeNAなどのIPOに携わった小泉文明氏の取締役就任も公開している。同氏は2012年のミクシィ取締役退任後、エンジェル投資家や複数社の取締役、監査役として活動を続けていた。トリッピースでも主に経営基盤の強化にあたる。

会社概要

会社名 株式会社 trippiece
代表者名 石田 言行
資本金 1億3607万7098円
設立 2011年3月31日
事業内容