2019.04.27

あらゆるものの「仕組み化」を支えるSOPプラットフォーム【Teachme Biz】

Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)のお勧めポイント

RECOMEND POINT
  • 社内用マニュアルがたった4ステップで作成できる
  • 作成も閲覧もマルチデバイス対応
  • しっかりと伝えられるような設計

Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)とは?

Teachme Bizは、マニュアルの作成や管理を行うことのできるビジュアルSOPプラットフォームサービス。

そもそもSOPとは

Standard Operating Proceduresの略で、標準作業手順書などのことを示す。わかりやすい表現では仕様書やマニュアルと言った方が身近に感じるだろう。この仕様書やマニュアルは企業によって作成や更新の行い方は様々であるが一度作ってしまったマニュアルや仕様書は中々高頻度で更新されないのがことも多々ある。そうなると事業やサービスの仕組みなどはアップデートしているにも関わらずその説明書の役割を果たすマニュアル類はそのままという状態となり新入社員が困惑してしまう。

また、マニュアル類が高いレベルでないと経験や機会によって個人のナレッジに大きく差が出てしまい成果も大きく異なってしまう。この状態で営業を行なっても数年の少しの間は問題がないだろうがナレッジを持っている人物が一気に退職してしまった場合、その部隊は大きく成績を減少させ中々元の状態に戻すことが難しくなってします。

そんな標準作業手順書つまりはマニュアルの作成を手助けしてくれるsaasがTeachme Bizである。

ターゲットユーザ層

成績にかなりのばらつきがありそれに悩んでいる営業部長
社内問い合わせに困っている総務課、情報システム課、人事課

Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)の特徴・メリット

マニュアル作成に必要な豊富な機能

マニュアルは、文字よりも画像や動画を活用した方が圧倒的に理解でき人によって起きる認識のズレも起きずらくなります。Teachme Bizでは、マニュアルに画像や動画、音声を使用でき、その画像や動画の編集も行えます。また、マニュアルの作成を行う際にパソコンの画面を用いて操作方法を説明したいなどの場面もあるがアプリ内で撮影が可能となっている。

他にも完成したマニュアルを取り込むPDFインポートや複数にてマニュアルを作る際に役に立つ共同編集機能、色々なマニュアルに使えそうなテキストや画像などをストックできるクリップボード、更新などの際に役立つマニュアルの複製機能などがあり作成にあたり不便な点はないだろう。

マニュアルの共有

作ったマニュアルを誰にどうやって共有するかはとても重要である。その資料が幹部人のみが見るべきなのかそれとも会社全員の共通認識としなければいけないものなのかなど条件によってマニュアルの公開方法は変わってくる。

Teachme Bizでは、指定したユーザーしか見れないグループ内公開機能や逆にアカウントを持たない外部ユーザーに対しても公開を行うことができる。または、不特定多数のユーザーに認知させる方法として埋め込み用のタグを使いwebページにて公開を行うことも可能。

その他

他にも 閲覧 出力 管理 分析 タスク コミュニケーション セキュリティ 保証の項目にて多様な特徴機能を実装している

参照元:https://biz.teachme.jp/function/list/

Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)の費用・料金体系

各料金プランと機能

参照元:https://biz.teachme.jp/price/

運営会社情報

会社株式会社スタディスト
代表鈴木悟史
資本金13億7,093万円
設立年月2010年3月
会社URLhttps://studist.jp/company/
UEHARA

UEHARA

渋谷で働くネット広告マンです。大学生のときからwebサービスとスタートアップが好きなちょっと変な人です。資金調達関連や新しいテクノロジーを身近に感じるためにネット広告会社に新卒入社しました。

執筆者

トッピクス

ビジネスモデル

執筆者一覧

Webサービスのビジネスモデルを解説

サービスの使い方からマネタイズの方法、資金調達の状況、会社概要など様々な情報を記載