2018.10.13

どこにもない旅を、みんなでつくる「trippiece(トリッピース)」

trippieceのお勧めポイント

RECOMEND POINT
  • どこにもないユニークな旅をみんなでつくりあげる
  • 気の合う旅仲間がたくさんできる
  • 大手旅行会社が企画をツアー化するので安心

trippieceとは?

trippiece(トリッピース)ではユーザー自らが行きたい旅の企画ページを作って共有することができる。その旅の企画に共感したユーザーが集まり、みんなで旅のプランを作っていく。 旅のプランが具体化されたら、トリッピースと提携している旅行会社がその企画をツアー化して提供してくれる。

ターゲットユーザ層

友達とは休みの日程が合わない、趣味が合わない、一人旅は不安という人や、日常生活では出会えない同じ興味・価値観を持った人達と出会いたい人。

trippieceの費用・料金体系

旅行代理店への送客手数料を収益源としている。 企画や詳細がある程度決まった状態で、旅行代理店側に送客する形になるので、代理店側からするとコストの削減になる。

ただ、スキームづくりは最初にしっかりとやっておこうと考えていたので、旅行代理店のビジネスモデルを分解して、どこにどんなお金が発生しているのか、というのは徹底してやりました。基本的に僕らのビジネスは、旅行業のリプレースなので。大体、利益率が10%ぐらいで、販促費が10%ぐらいで、営業管理費が…みたいな感じで見ていくと、僕らが人を集めて企画して旅行代理店に送客すれば、代理店の儲け分を確保した上で、僕らも利益を出せるなと。
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/123

執筆者の所感

ユーザー主体で企画やプランを作成するので、旅行会社にはない面白い企画が多い。 またサイト上には価格で検索する機能がなく「どんな体験ができるのか」に焦点を当てている。パッケージツアーとは違い、企画を参加したい人同士が話し合って詳細を決めていくので、より充実感を得ることができる。

運営会社情報

会社株式会社 trippiece
代表石田 言行
資本金1億3607万7098円
設立年月2011年3月
MORII RYOJI

MORII RYOJI

ホームページ制作会社「AltBase LLC.」の代表やってます。システム開発、SEO対策、リスティング運用、メディア運用なども得意としております。「こんなサービスを作りたい!」とご相談いただければ、無料で相談に乗りますので、お気軽にご相談ください。

執筆者

トッピクス

ビジネスモデル

執筆者一覧

Webサービスのビジネスモデルを解説

サービスの使い方からマネタイズの方法、資金調達の状況、会社概要など様々な情報を記載