2019.07.17

物件掲載から契約まで完結 クラウドツールで一元管理【マンスリーエンジン】

マンスリーエンジンのお勧めポイント

RECOMEND POINT
  • 入居者募集WEBページを自動で作成
  • クリック1つで部屋の振り分けが可能
  • 紙の契約書が不要で決済もカンタン

マンスリーエンジンとは?

マンスリーエンジンは、短期賃貸物件への入居募集ページの自動作成からリクエスト、予約受付、契約までワンストップで完結し、運用の手間を削減と効率化を実現するクラウドツール。同社が運用する民泊クラウド運営ツール「民泊ダッシュボード」とも連携しており、Airbnbをはじめ複数の民泊サイトへ物件の掲載、同期ができる。

登録された情報から入居者募集WEBページが自動で作成できるほか、日ごとの物件の状況を把握し、部屋割りや販売ブロック、清掃日指定ができるカレンダー機能、入居希望者からのリクエストや予約状況を一覧表示することができるリクエスト管理・予約管理がある。

契約書も自動で作成され、電子署名を利用すれば紙の契約書が不要になるほか、設備や所在地など物件に紐づく情報を一元管理できる物件管理・価格管理なども提供される。

ターゲットユーザ層

・短期賃貸物件への入居者募集WEBページの作成を考えいる人
・マンスリーと民泊のハイブリッド運用を考えいる人
・自分の所有物件の予約情報などを一元管理したい人

マンスリーエンジンの特徴・メリット

入居者募集WEBページを自動で作成

入力フォームに沿って会社プロフィールと物件情報を入力するだけで、自社専用の入居希望者向け物件検索WEBページが自動で作成される。サイトデザインやコーディング等の費用・手間が不要。

クリック1つで部屋の振り分けが可能

カレンダーで物件の予約状況をひとめで把握。
ドラック&ドロップで部屋割り。ホテルの予約管理と同様に、オーバーブッキング防止はもちろん、部屋の調整もかんたんに操作できる。

紙の契約書が不要で決済もカンタン

入力された情報から契約書も自動で作成され、DocuSignで電子署名。クレジットカードなら決済も簡単、オンラインで契約が完結。これまで使っていた契約書の登録も可能。

マンスリーエンジンの費用・料金体系

1物件あたり月額1,980円(税別)

運営会社情報

会社メトロエンジン株式会社
代表田中良介
資本金不明
設立年月2016年10月
会社URLhttps://info.metroengines.jp/about
okamoto

okamoto

介護士の転職サポートをしている社会人1年目。

執筆者

トッピクス

ビジネスモデル

執筆者一覧

Webサービスのビジネスモデルを解説

サービスの使い方からマネタイズの方法、資金調達の状況、会社概要など様々な情報を記載