2018.10.13

ユーザーの本音を聞いてほしい、UX/UI改善ツール「UIscope」

UIscopeのお勧めポイント

RECOMEND POINT
  • 動画なのでユーザーの実際の迷いを見ることができる
  • 発話内容を聞くことで、ユーザーの思考が理解できる
  • サービスについてのより詳細な感想を知ることができる

UIscopeとは?

UIscopeとはユーザーがどのようにサービスを使っているのか、どこでつまずいて、どこで使用を諦めているのか。 実際の利用シーンを録画した動画が、最短1日で届くサービス。

ターゲットユーザ層

ユーザービリティ改善のためユーザテストを検討している人、モニター会員には女性が多いので女性の実際の声を知りたい人など。

UIscopeの費用・料金体系

基本料金設定はスマホ・PCが5,000円/1人、タブレットが10,000円/1人。レポート作成やモニターインタビューなどは追加オプションとして料金が加算される仕組み。 テスト結果の動画は15分~20分程度。

モニター会員は1回テストをする(動画を提出する)ことで500ポイント=500円が貰える。動画を撮影するためのWEBカメラは運営側が無料で提供している。

執筆者の所感

私は実際に使っていないのでコメントできないが、一般的な会社と比較すると、格安でユーザーテストができ、事前の取り決めや契約事等が一切なく、納品が非常に早いのが特徴。しかし主なデバイスをスマートフォンとしているので、PCのテストには不向きかも。

2014年5月14日 AppBroadCastと業務提携し、事前予約サービス「ハヤトク」利用企業に、UIscopeのユーザーテストを無償提供

スマホゲームアプリの市場規模が拡大しプレイヤーが増え続ける中で、アプリのクオリティが上がりました。今までは、リリース後に運営をしながら改善していく手法が主流でしたが、低クオリティのアプリはすぐに悪いレビューがついてしまうようになりました。そこで以前にも増して、リリース前のアプリのユーザーテストが注目されています。AppBroadCastが提供する「ハヤトク」を利用している企業に対し「UIscope」でのユーザーテストを提供することで、アプリリリース後のマーケティング効果の最大化をサポートすることが狙いです。

2014年2月12日 ヤフー株式会社と提携し、ヤフー会員がUIscopeのモニタータスクを利用できるようになった

「UIscope」が持つ、スマートフォン向けサービスやアプリのユーザビリティテストのモニターを、Yahoo! JAPAN ID保有者がシームレスに実施できるようになります。
http://pr.yahoo.co.jp/release/2014/02/12b/

2014年2月3日 株式会社アドウェイズと業務提携し、アプリの開発支援を図る

アドウェイズは今回の提携により、アプリデベロッパーに当社のスマ―トフォン向け広告配信サービス「AppDriver」や全世界対応のスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack」を通じたモバイルアプリマーケティングサービスの提供を行うだけでなく、アプリ開発時に必要なソリューションを提供することが可能になりました。
http://www.adways.net/press/adways266.html

2014年1月15日 株式会社ファニモと「UIscope」の中華圏への共同展開で業務提携

今回の業務提携により、今後更なる拡大が期待される中華圏スマートフォン市場に進出される各社に対し、現地のユーザーを理解することで成功の確率を高めるサポートを実現してまいります。
http://www.dreamnews.jp/press/0000087045/

運営会社情報

会社株式会社InnoBeta
代表平石 大祐
資本金100万円
設立年月2012年8月
MORII RYOJI

MORII RYOJI

ホームページ制作会社「AltBase LLC.」の代表やってます。システム開発、SEO対策、リスティング運用、メディア運用なども得意としております。「こんなサービスを作りたい!」とご相談いただければ、無料で相談に乗りますので、お気軽にご相談ください。

執筆者

トッピクス

ビジネスモデル

執筆者一覧

Webサービスのビジネスモデルを解説

サービスの使い方からマネタイズの方法、資金調達の状況、会社概要など様々な情報を記載