2018.10.13

プロトレーナーとのマンツーマンレッスンが自宅で受けられる「ポケジム」

ポケジムのお勧めポイント

RECOMEND POINT
  • 10分単位でレッスンが受けられる
  • Skypeを使用するから場所を選ばない
  • 復習できるようにレポート・アドバイスつき

ポケジムとは?

ポケットジム(ポケジム)とは、Skypeを使用して、プロトレーナーとのマンツーマンレッスンを自宅でも受講できるサービスです。

現在は、ヨガ・体幹トレーニング・ストレッチ・エアロビクス・骨盤調整・肩こり腰痛対策のレッスンメニューがあり、10分単位のメニューで提供しています。レッスン後にも一人で復習できるよう、レッスン後にはトレーナーからレポート・アドバイスが届きます。

ターゲットユーザ層

・ジムに行かなくても、家で本格的なトレーニングをしたい人
・自分のライフスタイルに合ったトレーニング、ダイエットをしたい人
・周りの目が気になってジムや教室に行けない人
・運動をしたくても、子供の世話や介護で家から出てジムや教室に通えない人
・効果的なトレーニング、ダイエットをプロから教わりたい人
・体を動かす新しい趣味を探している人
・無理なく手軽なトレーニングから運動習慣をつけたいと考えている人
・パーソナルトレーニングを手軽に利用・経験してみたい人

ポケジムの費用・料金体系

レッスンを受講するためにはポイントが必要で、レッスン毎に提示されている10分単価を、ポイントを消化することで予約ができる。1,000ptを購入するためには1,000円が必要。

執筆者の所感

ライザップの流行りを受けてか、最近はオンライン上でマンツーマンレッスンを受けれるサービスをよく見かける。ライザップが流行った理由としては徹底した食事管理が挙げられるが、単に食事を制限するだけでなく、常に食事の写真をトレーナーと共有する必要があるという点が、個人的には肝だと考えている。

高い入会金を払っているから頑張れるのではなく、辛いダイエットを第三者と共有することにより、孤独感が消えるからだ。

このサイトを見ているとヨガ、インナーマッスル、骨盤調整などが中心なので、ダイエット目的ではなさそうだが、サービスのリピーター率を上げるためには、オンライン上で顧客との信頼関係をいかに築き上げるかが重要になるはず。

動画サービスが流行ると言われている2016年、オンライン英会話はいつまで経ってもパッとしないイメージがあるものの、こういった場所を選ばず各個人にパーソナライズできるサービスは、もっと流行って良いと思う。その反面skypeの導入が必須になるため、高齢者層や女性には敷居が若干高い。

一層、デスクワークをする腰痛持ちの男性のみをターゲットに打ち出した方が、女性向けなデザインが多い業界なので、注目を集めて面白いかも。

運営会社情報

会社株式会社 eSPORTS
代表富田義智
MORII RYOJI

MORII RYOJI

ホームページ制作会社「AltBase LLC.」の代表やってます。システム開発、SEO対策、リスティング運用、メディア運用なども得意としております。「こんなサービスを作りたい!」とご相談いただければ、無料で相談に乗りますので、お気軽にご相談ください。

執筆者

トッピクス

ビジネスモデル

執筆者一覧

Webサービスのビジネスモデルを解説

サービスの使い方からマネタイズの方法、資金調達の状況、会社概要など様々な情報を記載