2019.01.04

1分で分かる!企業価値診断【BIZVAL】

bizval

BIZVALのお勧めポイント

RECOMEND POINT
  • 企業価値・リスクを 無料で診断
  • 最高売却金額 9.4億円(2018年9月度現在)
  • 企業価値向上に向けた 無料相談可能

BIZVALとは?

BIZVALは、中堅・中小企業を対象に企業価値の最大化することをミッションに掲げた、M&A価値向上支援サイトだ。「1分でわかる!企業価値診断」から、事業の売却・資金調達を考えている企業オーナーは、売上高、営業利益、現預金、負債などの会社の財務情報をサイト上に入力して、現在の企業価値をすぐに確認することができる。

また、BIZVALでは結果を見て、売れないのでは?と不安に思う企業オーナーに対して、企業価値診断の結果を元に、さらに企業価値向上に向けたストラクチャー提案、リスク対策の提案、アドバイザー紹介などを無料で行っている。

参照元:https://bizval.jp/

BIZVALの特徴・メリット

通常のM&Aでは、売り手が数百万円を負担して「セラーズデューデリジェンス」と呼ばれる、自社の適正な売却価格の把握(バリュエーション)、価格や条件の交渉時に買い手から指摘されそうな事項の把握(リスクチェック)を行う。

この「セラーズデューデリジェンス」は、数百万単位というコストもさることながら、約2〜4週間を要し、M&Aに対する障壁となっていた。この課題に対してBIZVALでは「1分でわかる!企業価値診断」によって、企業価値の試算やM&Aリスクの把握が手軽に行えるようになり、売却を検討する企業オーナーはより有利にM&A交渉を進めることができるだろう。ちなみに、診断は無料で何度でも行うことができるので、中堅・中小企業の売り手側の企業オーナーは抑えておいて損はないツールといえる。

また、BIZVALではM&Aに関する情報を発信するメディア「BIZVAL MEDIA」を公開している。M&A市場の透明化を目的とし、中堅・中小企業の売り手側の企業オーナーを対象に、M&Aに関する情報をわかりやすく伝える記事を公開している。M&A業務の詳細な内容までは要らないが、売り手側の企業オーナーがM&Aを有利かつスムーズに進めるために、事前に知っておいた方が良い情報、事前に備えておいた方がよい事などを提供しているので、目を通して損はないだろう。

BIZVALの費用・料金体系

登録した売り手企業はVIZVALに対して着手金や紹介料は一切払わなくてよい。
買い手企業又は紹介されたM&Aアドバイザーからのみ、紹介手数料がVIZVALに支払われている。

執筆者の所感

VIZVALでは、中堅・中小企業を対象に企業価値を最大化することをミッションに掲げ、常に買収側、売却側いずれかのM&Aアドバイザリー業務を行っている。

また、昨今、事業承継が課題になっている中堅・中小企業への事業承継の支援、更にはシードからIPOまでを見据えた企業に対する資金調達支援も提供しており、幅広いファイナンシャルアドバイザリーサービスで異なるニーズや課題に対しても、柔軟に対応しているといえるだろう。

運営会社情報

会社株式会社BIZVAL
代表中田隆三
資本金22,000,000円
設立年月2018年1月
会社URLhttps://bizval.jp/corporate/
UEHARA

UEHARA

渋谷で働くネット広告マンです。大学生のときからwebサービスとスタートアップが好きなちょっと変な人です。資金調達関連や新しいテクノロジーを身近に感じるためにネット広告会社に新卒入社しました。

執筆者

トッピクス

ビジネスモデル

執筆者一覧

Webサービスのビジネスモデルを解説

サービスの使い方からマネタイズの方法、資金調達の状況、会社概要など様々な情報を記載