2019.05.27

新しい町づくりのかたち。不動産に特化した投資型クラファン【クラウドリアルティ】

クラウドリアルティのお勧めポイント

RECOMEND POINT
  • 投資対象を実際に見れる
  • 金利だけでなく、キャピタルゲインも得られる
  • 宿泊割引券などの特典がもらえる

クラウドリアルティとは?

クラウドリアルティは株式会社クラウドリアルティが運営する不動産に特化した投資型クラウドファンディング。

不動産を利活用するための資金を必要としている人と、それを投資という形で応援したい人を直接結びつけるプラットフォームになる。あくまで投資型クラウドファンディングという言葉を使っているのは、ソーシャルレンディングとは違うスキームを利用しているからだ。

不動産の証券化とクラウドファンディングを組み合わせたモデルなので、ソーシャルレンディングとは仕組み自体が大きく異なる。投資家から見た具体的な違いとしては、例えば、金利だけでなく、キャピタルゲイン(物件の売却益)も得られる可能性がある点が挙げられる。

エクイティ性のクラウドファンディングなので、ソーシャルレンディングのようなデット性の融資を行う商品とは異なり、そのため投資リターンが利息制限法の上限金利に縛られず、運用がうまくいった場合はより多額の分配が可能になる。この仕組みには、固定金利による利金を得る商品とは異なる魅力があるといえるだろう。

クラウドリアルティの特徴・メリット

投資対象が見える

通常、ソーシャルレンディングでは借り手や投資対象を貸し手側が知ることはできないが、クラウドリアルティはソーシャルレンディングとは違うスキームを組んでいるため、投資対象を知ることができる。ファンドにはどこのどんな物件に投資するのかが詳しく記載されている。投資対象が見えるというのはやはり投資家としては安心できる。何かあっても確認しようと思えばいくことができるので、投資対象の見えるかは非常に大きなメリットだといえる。

宿泊割引券などの特典がもらえる

ファンドによっては宿泊割引券のような特典が貰える。クラウドリアルティの募集するファンドは古民家を再生して一棟貸しの宿泊施設にするものがほとんどなので、出資金額30万以上で、宿泊割引券の交付というような出資特典がついてくる。京町家の再生ファンドの他に、保育園の建設など、社会貢献性が高いファンドも多くある。

執筆者の所感

『クラウドリアルティ』は高利回りな国内外の不動産商品を扱う業者として「年利回り」「デフォルト件数」「手数料」が優れており、特に、比較的リスクが低い商品を高利回りで運用したい人には、非常におすすめの優良業者と言える。

運営会社情報

会社株式会社クラウドリアルティ
代表鬼頭 武嗣
設立年月2014年12月
okamoto

okamoto

介護士の転職サポートをしている社会人1年目。

執筆者

トッピクス

ビジネスモデル

執筆者一覧

Webサービスのビジネスモデルを解説

サービスの使い方からマネタイズの方法、資金調達の状況、会社概要など様々な情報を記載